発売から一年、なんと17万本突破! 極上 ふわふわ生ロール 1本945円
ご注文はこちら

「一人で半分食べられるくらい軽いロール」 がコンセプト

「極上ふわふわ生ロール」の開発がはじまったのは2009年1月。当時常務取締役畑田(現 代表取締役社長)の「ひとりで半分くらい食べられるような軽いロールケーキを作って欲しい」という言葉からだった。開発を担当したのは焼成課課長河上(現工場長)。第一回目の試作のロールケーキは美味しくしっかりした味のもので、「一人で半分」という畑田のイメージとは違うものだった。2回、3回と試作を重ねる中、おいしくて、一人で半分くらい食べられるロールを目指し、現在の形にたどり着いた。こだわりのスポンジは、通常の二倍ほどの時間をかけて生地を作っており、その手間が、商品の最大のポイントとなるふわふわ感を実現。

ふわふわのスポンジ

もうひとつのポイントは、たっぷりと巻き込まれているのにすっきりとした口どけの生クリーム。北海道産の純生クリームに低脂肪乳を独自の配合比率でブレンドし、上品ですっきりとした甘みの和三盆糖を使用した。発売直前の試作で一切れ、また一切れとロールケーキに手を伸ばすスタッフたち。まさに「半分くらい食べられる」スポンジと生クリームの最高のバランスができあがった。

こだわりの生クリーム

開発者の思い伝わり、大ヒットへの道

最高のスポンジと生クリームで仕上がった「極上ふわふわ生ロール」。しかし「生クリームとスポンジだけのロールで果たして売れるのか」という意見もある中、2009年3月1日に発売をスタート。発売当初の箱はとりあえずかけ紙をかけた簡単なものだった。

そうした中、その味に惚れ込んだ営業担当者をはじめ、ハタダ各店の店長のおすすめや試食など、積極的なPR活動が展開され、商品自体の魅力もあってか、発売1ヶ月で1万本も売り上げた。そして現在、同商品は発売一周年で17万本という人気商品に成長した。昨年7月には「極上ふわふわ生ロール」のやわらかさを表現したデザインの現在の専用箱が作られた。「極上ふわふわ生ロール」はおしゃれな手土産としてもお客様から人気が高い。

発売当初の箱

「極上ふわふわ生ロール」専用箱

製造担当者 焼成課課長 河上 豊

発売から一年で数多くのお客様に愛され、沢山のありがたいお言葉をいただいている。
「生ロールはどこよりおいしいと思ってます。」(徳島県A様)
「商品名の通り極上ふわふわで家族全員ファンになりました」(高知県T様)
「主人にも食べさせてあげたくてまた買いに来ました」(愛媛県A様)
「今後も製法をきちんと守り続け、お客様の期待を裏切らないようにしたいと思います。」
製造担当者 焼成課課長 河上(現工場長)は決意を新たにする。

商品一覧

極上ふわふわ生ロール 1本入り

1,080円(税込)

※送料・クール料金が別途必要です
※消費期限は出荷日より3日です

購入数

極上ふわふわ生チョコロール1本入り

1,132円(税込)

※送料・クール料金が別途必要です
※消費期限は出荷日より3日です

購入数

ハタダでは品質を保つため、ご注文いただいてから、おつくりしています。
商品到着までお時間がかかる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

世界食品コンクール17年連続受賞 モンドセレクション受賞「お試しセット」 お得な送料込 ベルギーに本部を置く世界的な品評会「モンドセレクション」。1961年に食品の品質向上を目的として設立されて以来、出品数も毎年千を超え、今では国際的に権威あるコンテストになっています。

  • 御栗タルト
  • ハタダ栗タルト
  • 鳴門金時ポテト

ご購入はこちらから

モンドセレクション金賞受賞
お味見セット『送料込みパック』

2,200円(税込)

■詰合せ内容
・ハタダ一切れ栗タルト 4個
・ひとくち御栗タルト 3個
・鳴門金時ポテト 6個

購入数

モンドセレクション金賞受賞
お味見セット『送料込みパック』

3,100円(税込)

■詰合せ内容
・ハタダ一切れ栗タルト 7個
・ひとくち御栗タルト 7個
・鳴門金時ポテト 6個

購入数

モンドセレクション金賞受賞
お味見セット『送料込みパック』

3,900円(税込)

■詰合せ内容
・ハタダ一切れ栗タルト 7個
・ひとくち御栗タルト 7個
・鳴門金時ポテト 12個

購入数